経験ゼロからのFX投資・株も始めました
FXで投資資金の半分を失った…。しかし、学ぶことも多かった。株もやる気になったし、FXと株を上手に使って資金を増やすぞ~!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レバレッジとは
FXでは少ない資金で大きな利益を得ることができます。その秘密が“レバレッジ”を利用することにあります。さて、ではレバレッジとは一体何でしょう?

レバレッジとは『てこの原理』のことで、FXではレバレッジを効かすというと

小額の資金で多額の資金を動かす

ということになります。レバレッジ5倍というと、元金の5倍の金額まで外貨売買できることを意味しています。

例えばライブドア証券の場合だと、

「レバレッジ100倍まで可能!」

とか書かれていると思いますがこれはつまり元金が10万円の場合、100倍の1,000万円分までの外貨売買ができるということを表します。レバレッジを高くすると、得られるスワップポイントも高くなるし、為替差益による損益も大きくなるので少ない資金で大きな利益を得ることも可能です。

ただし、レバレッジは諸刃の剣であり、レバレッジを効かせれば効かせるほどハイリスクハイリターンになるので注意が必要です。

私は元金20万円ですが、例えば次のようにNZドルに投資したとします(ここではスワップは考えません)。

NZドル 77.00×10,000=\770,000(買い建て時)
元金  \200,000
レバレッジ 770,000÷200,000=3.85倍

その後、運悪く円高が進み、1円下がったところロスカットにかかり売却されたとします。

NZドル 76.00×10,000=\760,000(売却時)
損益  \-10,000
元金  \190,000

もしこのときにレバレッジを約100倍効かせてたらどうなるでしょう?

NZドル 77.00×260,000=\20,020,000(買い建て時)
元金  \200,000
レバレッジ 約100倍

1円下がって自動ロスカットで売られました。

NZドル 76.00×260,000=\19,760,000(売却時)
損益  \-260000
元金  \-60000

元金がふっとんでしまいましたね。マイナスに入ってしまいました。レバレッジを高くするのは危険ですから、最初は高くしないほうがよいでしょう。FXのコツをつかんで、自信をもって買えるときに高くすればよいでしょう。さきほどの例でいえば、もしNZドルが\78.00になっていれば20万円の元金で26万円の利益になるのですから。


人気blogランキングに投票をお願いします(^^)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxchan.blog20.fc2.com/tb.php/7-c023a00a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。